68期生 橋本将都選手  カヌースプリント海外派遣選手選考会で優勝!(3月29日)

カヌースプリントのカナディアンで活躍している橋本将都選手(芦高68期生 カヌー部OB サコス(株)所属)は、2019年3月29日に香川県坂出市の府中湖カヌー競技場で開催されたカヌースプリント海外派遣選手最終選考会のカナディアン男子1000mに出場し、見事優勝しました。

橋本選手の活躍の様子が、2019年4月12日付の京都新聞に掲載されました。橋本選手は「今季は試合に出るだけではなく、世界選手権で上位に入って(東京五輪の)日本の出場枠を取ることが目標」と語っています。

(画面をクリックすると拡大されて文字が読めます。)

カテゴリー: スポーツ関係, 一般投稿, 卒業生の活動 パーマリンク