祝 64期生 吉岡美帆選手 セーリング世界選手権優勝 日本勢初の快挙!(8月9日 デンマーク)

2018年8月9日、デンマークのオーフスで開催されたセーリングの世界選手権女子470級に吉田愛選手とともに出場した吉岡美帆選手(芦高64期生・ヨット部OG ベネッセ)は、見事初優勝を飾りました。4年に一度の世界選手権と五輪を通じてこの種目を日本勢が制するのは初めての快挙です。
レース後のインタビューで吉岡選手はオリンピックに向けて「東京でも金メダルを目指す」と力強く決意を語っています。

【日本オリンピック委員会(JOC)のホームページ】


(画面をクリックすると拡大されて記事が読めます。)

【2018アジア競技大会に出場】

吉岡美帆選手は吉田愛選手とともに8月18日にインドネシア・ジャカルタで開幕する2018アジア競技大会に日本代表選手として出場します。

卒業生の皆さまのご声援よろしくお願いします。

 

カテゴリー: スポーツ関係, 一般投稿, 卒業生の活動 パーマリンク