73期生 三原舞依選手 日本学生氷上選手権(インカレ)で優勝を飾る!(1月7日 日光霧降アイスアリーナ)

1月4日から栃木県日光霧降アイスアリーナなどで開催の第91回日本学生氷上選手権(インカレ)に出場した三原舞依選手(芦高73期生・甲南大・シスメックス)は、6日のショートプログラム7日のフリーともにトップで総合215.20点の高得点をマークし堂々優勝しました。

(画面をクリックすると拡大されて記事が読めます。)

【女子フィギュア 主な選手の記録】

優勝:三原舞依(甲南大学)215.20点

2位:竹野比奈(福岡大学)173.29

3位:大矢里佳(明治大学)168.71

【三原選手の今後の出場予定】

四大陸フィギュアスケート選手権大会  2月4日~10日 アメリカ アナハイム

第29回ユニバーシアード冬季競技大会 3月2日~12日 ロシア クラスノヤルスク

 

カテゴリー: スポーツ関係, 一般投稿, 卒業生の活動 パーマリンク