令和元年 芦屋高校オープンハイスクールは1800名が参加 盛況でした(8月21・22日 芦屋ルナ・ホール)

中学3年生と保護者向けの芦屋高校の説明会は令和元年8月、10月、11月の3回開催されます。このうち8月の炎天下、芦屋川の畔にある冷房の効いた芦屋ルナ・ホールで開催された芦屋高校オープンハイスクールには、21・22日の両日1800名を超える参加者があり大変盛況でした。

辻井校長先生の挨拶と切原教頭先生の学校紹介につづき、進路状況説明や芦高の特色ある講座・取組みの紹介、そして部活動全国大会報告や自治会活動紹介など多彩なプログラムでした。参加者からは「高校生が笑顔で案内してくれ、ハキハキと発表していてとてもよかった。」との感想があり、好評でした。

あしかび会からは、学校の説明資料を入れる芦高クリアファイルを提供しました。

(『芦高Times』42号より)

【学校案内パンフレット】(画面をクリックすると拡大されて文字が読めます。)

◎表紙・1年間の主な行事・交通アクセス

◎芦屋高校の特色と魅力(普通科単位制・新しい時代に向けて・創立79年の伝統)

◎キャリア教育(進路実現に向けて・進路状況)

◎教育課程・部活動

【今後の学校説明会の日程】

・10月5日(土)9時30分~12時 会場:芦屋高校体育館

・11月9日(土)9時30分~12時 会場:芦屋高校体育館

◎兵庫県教育委員会発表の「2020年度公立高校全日制進学希望調査」 (9月1日
現在)によれば、芦屋高校の募集定員320名に対し進学希望者数は522名(定員の1.63倍)となっています。

【普通科単位制高校の状況】

(学校名)   (募集定員) (進学希望者) (比率)

【第1学区】
県立芦屋      320    522   1.63
市立六甲アイランド 400    529   1.32
県立北須磨     240    452   1.88

【第2学区】
県立尼崎稲園    280    488   1.74
県立西宮      280    517   1.85
県立三田祥雲館   240    408   1.70

(画面をクリックすると拡大されて文字が読めます。)

 

カテゴリー: 一般投稿, 芦高生の活躍 パーマリンク