23期生 小西松恵さんの押絵作品「平安」が記念品として台湾の三重高級中学(姉妹校)に贈呈されました(11月20日)

小西松甫作 『 平安(Peace)』

大阪船場で生まれ130年以上の長い歴史を誇るみやび流押絵の三代目小西松甫として幅広く活躍されている小西松恵さん(芦高23期生)の押絵作品『平安(Peace)』が、2019年11月20日、芦高生(76期生)が修学旅行で訪問した芦屋高校の姉妹校・三重高級中学(台湾・新北市)に辻井嘉介校長先生から記念品として贈呈されました。

【2019年修学旅行の記事と写真】(芦屋高校オフィシャルブログより)

次のURLをクリックするとご覧になれます。

https://www2.hyogo-c.ed.jp/weblog2/kenashi-hs/?cat=24

(三重高級中学に贈呈)

【みやび流押絵の紹介】

(みやび流押絵リーフレット:画面をクリックすると拡大されて文字が読めます。)

 

カテゴリー: 一般投稿, 卒業生の活動 パーマリンク