なつかしい昭和50年代の芦高新聞が読めるようになりました   (その3:昭和50~53年) 

芦屋高校創立80周年にちなみ、あしかび会館に保管されている芦高新聞、芦中新聞の紙面を平成2年から昭和22年に遡って順次公開しています。

今回は、昭和50年代前半の50年から53年の間に発行された芦高新聞(第152号~第175号)の紙面を公開します。
芦高新聞○○号のアンダーラインを付した部分をクリックするとご覧になれます。

卒業生の皆さまの高校時代を思い起こすよすがとなれば幸いです。(あしかび会事務局)

◎昭和53年(芦高新聞179号~176号、171号は保管されていません。)

芦高新聞175号(1978.12.8)(記念祭特集:青春の途上にて 音楽と音楽学・1回生 谷村晃 宮崎校長インタビュー アンケートなど)

芦高新聞174号(1978.9.25)(保存版 夢多き記念祭 日程 文化部規定制定 文化部長・副部長挨拶)

【記念祭の企画を報じた毎日新聞】
(紙面をクリックすると拡大されて記事が読めます。)

【第30回記念祭プログラム】

第30回記念祭プログラム(p.1-25)
上をクリックすると記念祭プログラムの内容がご覧になれます。

芦高新聞173号(1978.7.20)(ガリ版:校内球技大会 めざせ甲子園 応援のとき!投書欄)

芦高新聞172号(1978.6.19)(ガリ版:やろう!明るい学園造り)

芦高新聞170号(1978.7.1)(新任・転任紹介 大学入学状況 投書欄)

芦高新聞169号(1978.6) (ガリ版:勝ったぞ定期戦連敗脱出 文化部規約制定す)

芦高新聞168号 (1978.) (ガリ版:文化部規約近日制定か 定期戦みんなの力で
部説「聴力の限界」 うらどおり)

芦高新聞167号(1978.5.15)(ガリ版:理科4クラブ 共同で定期刊行物 現代中国の学生「学問と勤労」)

芦高新聞166号(1978.5.1)(ガリ版:自由って・・1年生アンケート 新1年生に・宮崎校長 応援団長 定期戦への意気込みを語る 自治会予算)

◎当時の「朝日ファミリー」に芦高出版部の精鋭、2年生の藤原(現姓:高野)久子さん(35期生)と1年生の山本康裕さん(36期生)の活躍ぶりが紹介されました。
(紙面をクリックすると拡大されて記事が読めます。)

取材に応えて「年間予算が14万円で、活版にすると1号分しか出せないから、がり版でやってます」 「何十年か後、芦高新聞ちゅうのがあったけど、けっこう面白かったナと思うてもらいたいだけ」と語られています。

【芦高小史:昭和52・53年】
(「芦高五十年史」より・・画面をクリックすると拡大されます。)

◎昭和52年(第165号は保管されていません。)

芦高新聞164号(1977.7.8)(定期戦 1年生アンケート 漫画「試験前夜」 豆知識)

芦高新聞163号(1977.5.13)(定期戦せまる! 大学入学状況 新任・転任 英国にバレエ留学 先輩通信)

芦高新聞162号(1977.2.25)(悔いはなかったか・3年アンケート 3年担任より・巣立ち行く諸君へ 各クラブ1977年の抱負は? 森住君を悼む  新開先生ラオスにて! )

 

◎昭和51年

芦高新聞161号(1976.9.28)(いよいよ記念祭 修学旅行ニュース 1年生信州野外活動 クラブ活動報告 23回生大越徹さん 米国音大の講師に 詩「夢」)

芦高新聞160号(1976.7.20)(29代執行部スタート 牛尾先生を悼む 芦高生意識調査 前店レポート クラブ紹介:軟式野球部・箏曲部 漫画 豆知識 詩「緑陰」)

芦高新聞159号(1976.6.29)(新自治会に向けて 芦高生活76 大学入学状況 新任・転任 クラブ紹介:放送部 県総体結果報告)

芦高新聞158号(1976.5.15)(当世芦高気質 心の友を求め学ぶ楽しさを・宮崎校長 新任紹介 クラブ紹介:落語研究部「あほ」 豆知識)

芦高新聞157号(1976.2.25)(記念祭「春」案否決 ブラバン大活躍! カルタ会 新任紹介 校内マラソン駅伝)

【芦高小史:昭和50・51年】
(「芦高五十年史」より・・画面をクリックすると拡大されます。)

◎昭和50年

芦高新聞156号(1975.11.4)(記念祭 座談会・芦高生を起こそうとする会 修学旅行 黒のプロパガンダ2)

芦高新聞155号(1975.9.26)(目前!記念祭 想い出の旅・信州 英国に学ぶ・森下隆一先生 芦高生のイメージ調査 弓道部・コーラス部 黒のプロパガンダ1)

芦高新聞154号(1975.7.19)(魅力ある自治会活動を 第28代執行部誕生 岐路に立つ芦高自治会 新任紹介 新興宗教「チャート教」の正体をあばく! 哀愁の男 わが心の五木寛之 コーラス部・ギター研究部 落研OB第一回帯の会寄席 夏ボケ解消・頭の体操)

芦高新聞153号(1975.6.30)(自由の味・・どんな味? 本校に赴任して・宮崎徹二郎校長 大学合格者 あゝ定期戦 新任・転任 追悼・児玉隆也君)

芦高新聞152号(1975.4.11) (10分間芦高めぐり X氏の優雅な一日 部説 雑記帳 校内案内図)

*昭和40年代の芦高新聞は次回掲載予定

 

カテゴリー: 一般投稿, 芦高の歴史 パーマリンク